J SPORTS(Jスポーツ)これを見れば全てわかります!メリット・デメリットやおすすめポイントもご紹介!

J SPORTSってよく聞くけど
実際どうなんだろ?

J SPORTSについて
私が詳しく説明いたします!

 

 

目次

1.視聴可能なスポーツ

2.料金について

3.オススメ機能

4.視聴可能なデバイス

5.お支払い方法

6.ご登録方法

 

 

 

1.視聴可能なスポーツ

J SPORTSって何が見れるの?

スポーツを押してもらえば
視聴可能な大会がわかりますよ!!
サッカー
  • FIFA U-20ワールドカップ
  • FIFA 女子ワールドカップ
  • FIFA U-17ワールドカップ
  • FIFA ビーチサッカーワールドカップ
野球
  • プロ野球
    (広島カープ※・中日ドラゴンズ主催試合のみ)
  • 社会人野球
  • 大学野球
  • 高校野球
ラグビー
  • ザ・ラグビー・チャンピオンシップ
  • トップリーグ
  • スーパーラグビー
  • ラグビーワールドカップ
  • 大学ラグビー
  • 高校ラグビー
モータースポーツ
  • SUPER GT
  • スーパーフォーミュラ
  • WEC世界耐久選手権
  • WRC世界ラリー選手権
  • フォーミュラE
  • FIMスーパーバイク世界選手権
  • DTMドイツツーリングカー選手権
  • WTCR世界ツーリングカー・トップ
サイクルロードレース
  • ツール・ド・フランス
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ
  • ステージレース
格闘技
  • WWE

 

J SPORTSはモータースポーツに強いですね!

プロ野球に関しても
広島カープの主催試合が見れるのは
J SPORTSだけなんです!!

2.料金について

実際気になるのって料金なんだよなぁ

料金表でまとめてみました!

 

月額 U25
総合パック 2,400円 1,200円
野球パック 1,800円 900円
バスケットボールパック
ラグビーパック
バトミントンパック
サイクルロードレースパック
モータースポーツパック
ウインタースポーツパック
WWEパック
ダンスパック
サッカー&フットサルパック 1,000円 500円
フィットネス・ボディビルパック
クライミングパック

見たいスポーツだけ登録できるからお得かも!

3.オススメ機能

J SPORTSのオススメ機能を
ご紹介します!

 

「マルチ画面配信」
 複数のカメラの映像を
 ユーザーが切り替えることができる!
 最大4つのカメラを同時に視聴可能!

 

「見逃し配信・追っかけ配信」
 リアルタイムに試合が見れなくても、問題なし!

 

 

デメリット

アプリの動画が重い
 スマホやタブレットのアプリで見るよりも、
 ブラウザで見ることをオススメします!

試合をダウンロードできない
 オフライン環境では見れないため
 Wi-Fi環境下かデータ通信を
 使用して観戦してください

 

4.視聴可能なデバイス

J SPORTSって何で見れるの?

視聴可能なデバイスは
こちらになります!

・スマートテレビ
 (Apple TV、Fire TV、Cromecastなど)

・スマホ、タブレット

・パソコン

 

テレビとか大画面で見れるのはいいね!

5.お支払い方法

支払いは何でできるのかな?

決済可能な
お支払い一覧は以下になります!

☑クレジット決済

☑キャリア決済

☑楽天ペイ

 

携帯と一緒に決済可能なので
楽ちんですね!

6.登録方法

登録しようと思うんだけど、
登録ってどうすれば、、?

具体的な登録の手順は
こちらになります!!

まずはJ SPORTSのID登録から
行ってください!

J SPORTS IDの登録

メールアドレスを入力し、空メールを送信

お客様確認

お客様情報入力

入力確認

登録完了

↓↓↓

支払い方法の選択

決済情報の入力

購入完了

↓↓↓

すごい簡単そうだね!!

登録開始から視聴可能まで
5分もかかりません!

 

まとめ

モータースポーツ好きな人や
広島カープファンの人はオススメだね!

そうですね!!
いつでも手軽に
自分の好きなスポーツが見れる
J SPORTSに皆さん
ご登録してみてはいかがでしょう?

登録は下部ボタンからできるらしいよ!
スポーツを見るならJ SPORTS!!
月額1,800円から見放題!!

J SPORTS(ジェイスポーツ)オンデマンドJ SPORTS(ジェイスポーツ)オンデマンドJ SPORTS(ジェイスポーツ)オンデマンド

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事