スポーツウォッチおすすめ7選!価格別でご紹介!あなたの欲しいがきっと見つかる!

スポーツをやられている方!

「スポーツウォッチ」つけていますか?

 

日常生活のQOLが上がるのはもちろん!

 

ランニングやトレーニングの時に

使ってない人と使っている人の差が出ます!!

 

便利だけじゃない!

心拍数を測ったり、
トレーニングプランや最大酸素摂取量までわかってしまう!!

もうトレーナーいらんのちゃうってレベル!

 

今回はそんなスポ―ツウォッチをご紹介!!

 

まずは
どのスポーツウォッチにも基本的に備わっている
機能を紹介していきます!!

基本的な機能

基本的に備わっている機能として、、

 

1.Bluetoothでスマートフォンと接続し、
 通話、メール、LINEなどができる

2.GPS機能を搭載している
 距離、歩数、カロリー、走行時間などが管理できる

3.睡眠の記録が取れる
 性能により、睡眠の質までも測定できる
 目覚まし機能も付いている

4.心拍測定

5.長座管理
 長い時間座っていると注意してくれる

6.音楽管理
 性能が高いものはダウンロードができる

7.時計を見る動作をするだけで、
 画面が点灯

8.スクリーンの明るさを自動調整

 

こんなにもある!!

めちゃくちゃ便利やな!!

 

 

 

ここでは価格帯を

・10,000円以下

・10,000円~30,000円

・30,000円以上

 

の3つに分けてご紹介!!

 

スマートウォッチによって、

重量、充電の持ち、画面の大きさはもちろん

備わっている機能が違うので

自分にあったスポーツウォッチを探してみましょう!

 

10,000円以下

軽いランニングやこれから運動始めようかなという方にぜひ!

価格が低い分、高い性能は見込めないが、
十分な機能を備えています!

防水機能は基本的に生活防水レベル
水泳、シャワーはダメ×

 

スポーツウォッチの導入は
この3つから選ぶのがオススメ!

 

スマートウォッチM5

体温測定は無し

価格の割に「フィット感がいい」との声も!

表記の時間よりも「バッテリー消費が早い」
なんてことも言われています

 

 

スマートウォッチN88

血圧の測定可能

女性にはバンドが大きいとの声も

スワイプはできない!
タップで画面切り替え

スマートウォッチNY07

タッチセンサーではなく
時計の下部のボタンで操作

 

 

スマートウォッチM5 スマートウォッチN88 スマートウォッチNY07
重量 66g 33g
充電 1日~2日 最大5日
血圧測定 × ×
選べる画面の種類 10 4 (好きな写真を設定できる) 7
画面の大きさ 1.3インチ 1.3インチ

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事