NBAのダンク男たち!こいつらのダンクを見逃すな!歴代のダンク男特集!!

 

「ダンク」はNBAの魅力の一つ

ド派手なダンクで観客も大盛り上がり!

 

今回は見るものを圧倒するダンク男たちにフィーチャー!

過去のNBAを振り返って、
スラムダンクコンテストだけでなく、試合中のヤベえダンク
動画を入れつつ紹介します!!

 

ヴィンス・カーター

 

ダンクと言えばこの男!

NBA選手たちでさえ、彼のダンクを見たら開いた口が塞がらなくなるほど、、

ジャンプ力、空中姿勢、滞空時間どれをとっても最強!

選手としても1990年代から2020年代まで4つの年代でプレーした唯一のプレーヤー

 

 

 

トレーシー・マグレディ

 

まさかのヴィンス・カーターといとこ!

彼はダンクコンテストで優勝したことはありませんが
オールスターで見せた、一人アリウープは世界を震撼させました!(おれだけかな?)

選手としても得点王に2回輝いています!

 

一人アリウープのシーンは1:07から!

 

ザック・ラビーン

ダンクコンテスト2年連続優勝!

フリースローラインから飛んで、そんなことできる?って思いましたね

跳躍力お化けです、、

 

 

アーロン・ゴードン

ダンクコンテストで二回ともザックラビーンに阻まれている彼

無冠の帝王

予選で見せたダンクを決勝でやっていれば彼が優勝していたかも

 

動画はラビーンとのコンテストでの対戦
2:25からのダンクは走高跳びの世界記録こえていたらしい、、

 

 

ブレイク・グリフィン

人の上から叩き込むダンクは圧巻の一言

相手選手がかわいそうになるくらい

バネがすごすぎて
スピンムーブからそんな真上に飛べんのかい!
ってダンクもありました

 

 

ポール・ジョージ

大怪我をしてから、ヤベえダンクは減りましたが、

それでも試合中に逆回転360°ウィンドミルダンクは凄すぎました

 

 

シャキール・オニール

壊したリングは数知れず、ディフェンスが2人でも3人でもお構いなし

全てをなぎ倒しダンクを決める男

 

 

ドワイト・ハワード

オニールの後継者とも言われ、圧倒的なパワーとジャンプ力でゴール下を支配

ダンクコンテストではスーパーマンの衣装でダンクを決めて優勝しました

 

 

 

 

 

ドミニク・ウィルキンス

ダンクがエぐすぎてついた異名が
「ヒューマンハイライトフィルム」

ダンクコンテストではマイケル・ジョーダンを破り2回の優勝!

 

 

ショーン・ケンプ

相棒のゲイリーペイトンとのコンビネーションでド迫力なダンクを量産

雨のようにダンクを降らせることから
「レインマン」と呼ばれていました

 

 

ジェラルド・グリーン

彼は小学生の頃に右手の薬指を怪我をしてしまい、切断を余儀なくされました

ですが、NBAにドラフトされ、豪快なダンクを決めまくっています!

高校のダンクコンテストではもちろん優勝しのダンクコンテストでも優勝しています

 

 

ジェイソン・リチャードソン

彼もダンクコンテスト王者で2連覇している選手です!

その2年目の優勝を決めるラストダンクがヤバかった!
土壇場でこれ決めちゃうのかっこよすぎ!!(9:09から)

当時テレビの前で興奮したのを覚えてます!

 

 

スパッド・ウェブ

身長は170cmとNBAではかなり小さい選手ですが、

垂直飛び117cmとバケモンのようなジャンプ力でダンクコンテストで優勝しました

 

 

ネイト・ロビンソン

彼も175cmと小さい選手ですが、ダンクコンテストで3回の優勝

ダンクコンテストでスパットウェブやドワイトハワードを
飛び越えてダンクするなど、驚異のジャンプ力を持っています!

 

 

 

レブロンジェームズ

現役最強との呼び声高い選手です

ダンクコンテストには参加したことはありませんが、
試合中にどんだけ飛んでんねん!ってダンクを勝負所でかましてきます!

現在36歳ですが、年齢を全く感じさせず、ハンパないダンクを見せてくれます!

 

 

コービーブライアント

言わずもがなのレジェンドですね

若いころにダンクコンテストに出場し、優勝!

試合中にも気合の入ったとんでもねえダンクで相手を蹴散らしてました!!

 

 

マイケル・ジョーダン

バスケットボールの神様はダンクも神です!

フリースローラインからのダンクは誰もが見たことあるでしょう!

ダンクコンテストも2回優勝しています!

 

 

まとめ

ダンク男たちを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

人間技とは思えないダンクで思わず唖然としてしまうこともしばしば、、

大迫力のダンクで試合の流れをひっくり返したり、
ダンクコンテストでの神業に興奮したりとダンクの魅力は様々!

今シーズンもダンクが盛りだくさんのNBAを
皆さん見逃さないように!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事