浜田山ジュニアサッカークラブのご紹介!

1.チーム紹介

今回紹介させていただくチームはこちら!

「浜田山ジュニアサッカークラブ」さんです!

活動場所 : 杉並区浜田山周辺地区にて活動   

人数 : 全体で約100名

練習日時
水曜日:15:40-18:00
金曜日:16:10-18:00
土日祝:13:30-18:00

 

 

2.活動実績

 

大会の成績

〇令和1年度
6年生
【杉並Aリーグ(トップリーグ)】優勝
【LC旗争奪杉並区少年サッカー大会】準優勝
【令和元年度第31回杉並区民体育祭少年サッカー大会】準優勝
〇平成30年度
6年生
【杉並Aリーグ(トップリーグ)】3位
【LC旗争奪杉並区少年サッカー大会】 準優勝
【平成30年度第30回杉並区民体育祭少年サッカー大会】 3位
【平成30年度杉並区長杯少年サッカー大会】 準優勝

5年生
【平成30年度杉並区新人少年サッカー大会】準優勝

〇平成29年度
6年生
【平成29年度第29回杉並区民体育祭少年サッカー大会】 準優勝
【杉並Aリーグ(トップリーグ)】 3位

5年生
【JA東京カップ第4ブロック(杉並・中野)予選】 準優勝
 →東京都中央大会 出場
【平成29年度杉並区新人少年サッカー大会】 3位

4年生
【ハトマークフェアプレーカップ
 第4ブロック(杉並・中野)予選】 4位

平成29年度以降のもののみ掲載しています

 

個人

〇令和2年度
第2地域トレセン 2名、第4Bトレセン 3名
TOMASカップ第4B選抜 2名

〇令和1年度
東京トレセン1名、第2地域トレセン1名、第4Bトレセン5名
TOMASカップ第4B選抜4名、5年生選抜研修大会3名

〇平成30年度
第2地域トレセン1名、第4ブロックトレセン6名
TOMASカップ第4B選抜3名、5年生選抜研修大会4名

〇平成29年度
東京トレセン1名、第2地域トレセン1名、4Bトレセン5名 
選抜:東京選抜スペイン遠征1名、TOMASカップ第4B選抜3名、
5年生選抜研修大会4名、エリートキッズプログラム2名

 

平成29年度以降のもののみ掲載しています

 

 

 

卒団生は
東京~関東リーグ所属や
なでしこリーグ下部組織等の
クラブチ
ームを中心にサッカーを継続しています!

 

3.練習メニュー

╲ 今回、特別にお見せできる練習メニューを /
╲ ご用意していただきました /

☆ 2つご紹介いたします ☆

 

 

◎対人メニュー

動き方 ポイント
●ルーズボールがコートに
入ったらスタート
選手はコーン間(ゲート)
をドリブルで通過していく
●コンタクトスキルに始まり、
正対・並走など様々な
シチュエーションからの
突破・キープ・ターンの要素を
引き出せ、ドリル練習と
併用することで各対人技術の
向上に効果があると考える

 

◎総合メニュー

動き方 ポイント 活用例
●4対2を基本に
外側の人数は
多少変えてもいいが
守備側は3人未満で

●最初のパスが
次の選手に渡ってから
DFはスタート

●その他、
獲得したい要素を
状況やルール設定で
引き出す
(例)
コートの有無や形状
守備側のゴールの設置
条件クリアで二十鬼等

●設定次第で様々な
攻守のテーマに対応
できるメニュー

ドリル練習や
実戦形式に近い練習
との併用で個人技術
から個人戦術まで
幅広い要素の向上に
効果があると考える

●ただし、
DFを3人以上に
してしまうと配置
のみでパスコースを
ほぼ消してしまえる
状況が多々生まれる
ことから
あまり薦めない

●また実際の試合と
同様に攻守が分断
しないかたちを取る
ことで攻守の切替の
早さも意識させたい

●上の設定では
ボール保持側の
自由度が高く、
テクニック面で
個々のアイデアを
引き出しやすい

●下の設定では
攻守に優先順位が
出てくるかたち
から縦パスに
対する攻守の要素
を向上させる

 

 

4.監督インタビュー

☆浜田山ジュニアサッカークラブの監督☆
╲ 志田監督にインタビュー!! /

 

【監督紹介】

高校卒業のタイミングで自身が活動していた
浜田山ジュニアサッカークラブのコーチとして就任

 

資格 

・スペイン・AFEN公認サッカー指導者資格「モニトール」
・オランダサッカー協会公認ベーシックコーチング
・応急手当指導員認定
・日本サッカー協会公認D級コーチ
・日本サッカー協会公認4級審判員
・日本体育協会公認スポーツリーダー
・チャイルドコーチングアドバイザー認定
・杉並区陸上競技協会主催 平成30年度スポーツ塾12月講師

 

 

インタビュー

 

*チームについて*

チームの方針、ビジョンはどういったものでしょう?

押しつけではなく、色んな角度から、
練習や会話を通じて、サッカーの楽しさ
提案していきたいです


社会性も成長
の手助けになると思ってます
スポーツを通じて、
その点も伸ばしていきたいですね!

チームの方針や運営に対して、
うまくいっている部分はありますか?

練習メニューに関して、
学年の担当コーチが案を出し、
それを私(監督)と話し合いながら
決めています!


学年ごとで方針が異ならない
ように、
意見を合わせて一貫性をもって
指導が行えるような体制を作っています

 

反対に改善が必要な点はありますか?

指導者の環境ですね。
指導者の不足もありますから、
指導者の一人当たりの仕事量も増えています

 

 

今回、私たちを通して
新コーチを採用していただいたわけですが、
それにより変化した点はありましたでしょうか?

大人の目が増えたことにより、
色んな部分で気を使えるようになりました

新しい人が増えるとそのコーチの
声掛けで、いい意味でも悪い意味でも
子供たちの反応を違う角度で見ることが
できるのはいいですね!

真面目にやってくれるコーチなので、
計算してメニューが組めます

 

 

 

 

*今後について*

現在の少年スポーツ界において、課題と感じる点はありますか?
グラウンド確保指導者不足の問題だと思います
少年スポーツが今後どうなっていくのが
理想だと思いますか?

グラウンドや指導者といった環境が
整うことですね

今は色んな要素の中から
チームを選んでもらっていますが、
もっと公平になるんではないかなと感じています

質の部分でチームを選んでくれるように
なるのかなと思います

 

志田監督、貴重なお時間いただきありがとうございました!!

 

 

5.私たちが紹介した新コーチにインタビュー

☆初めての練習参加から3か月が経った☆
╲ 新コーチにインタビュー /

 

現在の活動状況はどのような形でしょうか?

基本的に週4回の全部の練習
に参加しています!

 

2年生を中心にコーチをしています
コーチが足りない時は
5年生を指導することもありますね

 

 

参加当初を振り返ってどうですか?

最初は遠慮もありました

また、自分の思うように動いてくれなかったり
もどかしさはありましたね

 

 

最初と変化した部分はありますか?

わからないことは監督や他のコーチの方に
ちゃんと聞くようにしていますね

試合や練習などを通して
最初と比べても楽しさを感じています!

 

 

今後も指導していきたいと考えていますか?
仕事の関係でこのチームからは
離れてしまうのですが、機会があれば、
また指導したいと思っています!

 

 

新コーチもインタビューありがとうございました!!

 

 

6.チーム概要

近隣の小学校の子供たちが多数在籍しております!

おすすめ!
サッカーが大好きな子ども達
サッカーを通しての仲間作りや
体力作りをしたい子ども達の参加をお待ちしています!

低学年からたくさんの試合も
経験することができるクラブです!

 

無料体験情報
新入部員募集!体験練習日のご案内: 浜田山ジュニアサッカークラブ (sblo.jp)

連絡先
浜田山ジュニアサッカークラブ 代表 住谷
 chairman@hamadayama-jsc.jpn.org

 

お問い合わせはこちらからも可能です!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事