【検証】ルンバ(お掃除ロボット)って本当にいいの?購入はデメリットから考えたほうが無駄な買い物はしない!

 

 

目次
1.お掃除ロボットの機能・特徴
 1-1.自動充電

 1-2.落下防止
 1-3.AI機能
 1-4.スケジュール機能
 ●お掃除ロボットの種類

2.お掃除ロボットのデメリット
 2-1.床に物を置けない
 2-2.駆動音がうるさい
 2-3.手入れが大変
 2-4.消耗品の交換が必要
 2-5.部屋の隅が掃除されない
 2-6.コードやカーペットを巻き込む
 2-7.段差で落ちる
 2-8.結局掃除機使ってる

3.お掃除ロボットと普通の掃除機どっちがいいの
 3-1.お互いの利点から見てみる
 3-2.お試しでお掃除ロボットが使える??

4.まとめ

 

 

家具のレンタル CLAS(クラス)

 

1.お掃除ロボットの機能・特徴

おやすぽ
お掃除ロボットの最新の機能や特徴、種類について解説していきましょう!

 

1-1.自動充電

掃除が終わったら、掃除機が自ら充電器の場所に戻って充電。掃除途中で充電が切れそうな場合も一度充電器に戻って、掃除の途中から再開してくれます。賢いですね。

 

1-2.落下防止

階段などの段差を感知して、落ちないようになっています。バリアフリーでない家は部屋の移動はできない可能性もあります。

 

1-3.AI機能

部屋の構造を把握して、効率よくお掃除してくれます。この機能が搭載されているものは、やはり少々お値段がはりますね。

 

1-4.スケジュール機能

毎回、電源をつけなくても、決まった時間にお掃除をしてくれます。なんて優秀なんでしょう。

 

お掃除ロボットの種類

大きく分けて2つ「吸引タイプ」「拭き掃除タイプ」があります。中には両方兼ね備えているものもあるようです。ご自身の使用用途によってタイプを選ぶ必要があります。

 

2.お掃除ロボットのデメリット

おやすぽ
ここからは、ネットなどの口コミで実際に書き込まれてあった、お掃除ロボットのデメリットを見ていきましょう。

 

 

2-1.床に物を置けない

お掃除ロボットには物を持ち上げる能力はありません。稼働させる前に床の物をすべて動かさなければなりませんその時点で少し面倒ですよね。物を置かない習慣がついたといってる方もいました。いいことでもあるのかな。

 

2-2.駆動音がうるさい

種類にもよりますが、夜に起動するのをためらうほど音が大きいものもあります。マンションにお住まいの方は特に気にするポイントです。ご近所さんに迷惑はかけたくないですからね。

 

2-3.手入れが大変

お掃除ロボット自体の掃除をしなければならないというわけです。当たり前と言えば、当たり前ですけど、「結局掃除するんかい!」ってなりますよね。掃除したくないから買ったのになぁ、、

 

2-4.消耗品の交換が必要

使っていくうちにお掃除ロボットの部品は消耗していきますので、定期的な交換が必要になります。これも、しょうがないポイントですね。交換が無償でできるかも購入前に確認しておくといいでしょう。

 

2-5.部屋の隅が掃除されない

これも種類によりますが、一番ほこりが溜まりやすい部屋の隅は掃除しきれないことがあります。誰も踏み入ってないところになぜあんなにほこりが溜まるんでしょうかね。隅まで掃除してくれる種類を買った方がいいですね。

 

2-6.コードやカーペットを巻き込む

ある程度の段差は超えられる仕様になていますが、コードの束や毛の長いカーペットなどには絡まってしまうことも、、ストーブのコードなんかに引っかかったら火事の恐れもあります。コードの配置にも気を付けなければなりません。

 

2-7.段差で落ちる

上記では階段では落ちないといっていましたが、落ちることもあります、、そこもドジでかわいいと口コミで書いている方もいらっしゃいました。もう一種のペット感覚ですね。

 

2-8.結局掃除機使ってる

なんだかんだ掃除しきれてない部分は自身の手でやるしかないですね。お掃除ロボットがなんでもかんでもやってくれると思ったら、大間違いです。たまにはお前も掃除しろって言われてるみたいですね。

 

 

 

 

家具のレンタル CLAS(クラス)

3.お掃除ロボットと普通の掃除機どっちがいいの?

おやすぽ
結局のところ、お掃除ロボットと一般的な掃除機のどちらがいいのでしょうか?比較してみましょう!

 

3-1.お互いの利点から見てみる

 

お掃除ロボット

・ラクチン
・時短
・定期的に掃除してくれる

 

一般的な掃除機

・きれいになった実感を感じられる
・自分の気になるところを重点的に掃除できる
・コストが低い

 

といったところでしょうか?

こうやって見るとお掃除ロボットは優秀かもしれませんね。やっぱり掃除面倒だなって方は購入を考えてみてはいかがでしょう。

 

3-2.お試しでお掃除ロボットが使える??

こちらのCLASでは家電のサブスクリプションを行っています。お掃除ロボットももちろん入っています。購入するより安いお値段でお掃除ロボットを試せます。購入を考えている方も、懐疑的な方も一度お試ししてみるのはいかがでしょうか?

1ヶ月でお試し終了もできますので、「どんなものなのか確認してやるか」くらいの気持ちでもいいと思います!

 

 

 

家具のレンタル CLAS(クラス)

4.まとめ

いかがだったでしょうか?

お掃除ロボットをデメリットから見てきましたが、これを踏まえても、定期的な掃除の助けには十分なります。

日々の生活の質があがるといいですね!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事