【おすすめキッズスパイク8選】選び方のポイントや試し履きの注意点までこれをみればバッチリ!!

コソダテママ
子供のサッカーシューズっていっぱいありすぎて
何を買えばいいかわからない

コソダテママ
ブランドもたくさんあるし、何を基準に選んだらいいのか、、

おやすぽ
今回は、
試し履きの注意点シューズ選びのポイント
価格の低いオススメスパイクをご紹介します!!

 

 

 

 

 

1.試し履きの確認すべきポイント

試し履きをする際に
まず確認すべき重要な2つのポイントを
紹介いたします!!

a.屈曲性

足底が1番曲がる位置(指の付け根あたりで足の1番幅の広い部分)と
シューズの曲がる位置が同じかどうかを確認してください

確認の仕方は、
両手でつま先とかかと部分を挟み込むように持ち
グッと押してみます

その時に曲がった箇所が指の付け根あたりで曲がっていれば
良いシューズとされています!

なぜ、その部分を確認する必要があるのかというと、、

走り出しの際やキック時のパワーが
最大限発揮されないためです

 

 

b.サイズの重要性

子供の成長は早いものですから、
大きめのサイズのものを買って
長いこと履いてもらおうと考える方もいるかもしれませんが

サッカーは他の競技と比べても足を多く使うスポーツです

シューズのサイズにはより慎重ならなければなりません

 

例えば、大きいサイズのものを履いてプレーした場合
子供たちはボールを蹴る際に地面も一緒に蹴ってしまいます

それに合わせようとしてフォームを変えて、
足を寝かせてしまうような
変な蹴り方になってしまう可能性があります

 

 

試し履きの注意点!!

大前提として
片足ではなく、両足履きましょう!

しっかりとかかとを合わせて履き、
つま先に1cm以上の隙間がないものがいいでしょう

 

屈曲性の確認の仕方は、
両手でつま先とかかと部分を挟み込むように持ち
グッと押してみます

その時に曲がった箇所が指の付け根あたりで曲がっていれば
良いシューズとされています!

 

2.選び方のポイント

a.合成皮革か天然皮革か

合成皮革と天然皮革(カンガルー革・牛革)の

それぞれの
メリット・デメリットを見ていきましょう!

 

合成皮革

メリット

  • 防水性
  • 軽さ
  • 比較的安い

デメリット

  • フィット感があまり感じられない

 

天然皮革

メリット

  • 履き心地抜群
  • フィット感があるので実際よりも軽く感じる
  • ボールタッチの感覚がわかりやすい

デメリット

  • 手入れが大変
  • 傷みやすい

※天然皮革のカンガルー革は柔らかく、牛革は硬いとされています

 

今現在は合成皮革のものでも天然皮革に近い素材を開発しています!
そう考えると合成皮革のものでもいいのかもしれません!!

 

 

b.スタッドについて

そもそもサッカーシューズには4種類あります!

簡単に説明いたしますと

①天然芝用

②土のグラウンド用

③芝、土、両方可能な練習用

④体育館やアスファルト用

となっています

 

この中から
お子様にあった環境のものを選んでください

 

その中でも一般に
スパイクと呼ばれるものは
です

 

スパイクを購入される際に注目すべきポイント

スパイクには「スタッド」がついています

 

丸型

足への衝撃を分散し、
どんな動きにもバランスよく対応

 

 

ブレード型

瞬発力やグリップ力があり、
踏ん張りが効きづらい柔らかい地面でも対応

2種類あります

 

初心者には丸型がオススメです!
その中でも特に、
スタッドの数が多いものがよいでしょう!

 

 

c.買い替えのタイミング

3か月に1回がベストとされています

4歳から12歳の子供は
1年に1cm程足のサイズが大きくなるといわれています

少なくとも半年に1回は買い替えないと、
足に合っていないスパイクを
履いていることになってしまいます

 

 

ここから先はオススメのスパイクを

①天然芝用

②土のグラウンド用

からご紹介していきます!

 

買い替える頻度が多いものなので
値段は5,000以下のシューズを紹介します!!

 

 

3.オススメスパイク8選

ナイキ

マーキュリアル ヴェイパー 13 アカデミー

ファントム GT アカデミー

アディダス

エックス ゴースト.3

 

 

プーマ

キッズ ウルトラ 4.1

フューチャー Z 4.1

ミズノ

モナルシーダ ネオ セレクト

アシックス

ULTREZZA AI GS

DS LIGHT 3 JR

まとめ

いかがだったでしょうか?

以前はブランドによって、
足幅が狭かったり、日本人の足に合わないものも多かったですが
現在はどのブランドも日本人仕様に作られているものがほとんどです!

実際に履いてみて、足に合うものがいいですね!

 

購入する際は、
ネットを使ってコスト抑えて買うのも一つの方法だと思います!

 

お子様のサッカー人生がより豊かなものになればうれしいです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事